OSVの特長

ネットワークブート型シンクライアントの最新版

簡単操作で無限に広がる利便性を追求。小規模から大規模まで構築可能。 サーバー側はServer2008R2(64bit)/Server2012までをサポート。クライアント側はWindowsXP/VISTA/7/8間で対応可能。安心・安全・快適なシンクライアント環境をご提案します。

VHD2012とは。。。

VHD2012はクライアントPCのハードディスクの内容(OS、アプリケーション等)をネットワーク上のサーバー内にまとめて格納し、必要に応じてクライアントに配信するシステムとそれを総合的に管理するシステムが融合したネットワークブート型統合ソリューソンです。

同一のイメージを利用する複数のクライアントの設定変更、アプリケーションの追加やOSの再インストール等は、1台のPCの設定により完結しますので担当者の作業時間や手間が大幅に短縮されます。

クライアント内にハードディスクを必要としませんので、クライアントにデータを残さない為の構成が容易に構築でき、セキュリティーの向上や消費電力の大幅な低減が期待できます。

小規模から大規模まのユーザー様まで安心してご利用頂けます。また、冗長化の構成にも対応しておりますので万一の障害発生時に迅速な対応が可能です。